笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)に関するよくある質問

Q&Aよくある質問

お問い合わせの前に、下記のよくある質問をご確認ください。

入居について 入居について
父は元気なので介護の必要がありませんが、食事の用意ができません。それだけの理由ですが入居してもいいですか?

もちろん、大歓迎です。同じ理由で入居されている男性も多いです。

認知症でも入居できますか?

はい、入居できます。ただし、他の入居者に迷惑をかける方や、ご自分のお部屋がわからない方など、一定の基準を満たさない方はお断りする場合があります。

夫婦での入居はできますか?

はい、夫婦部屋も用意しております。勿論、介護もご提供できます。

80歳の父は[要介護②]です。入浴が1人でできません。入居できますか?

もちろん、大丈夫です。介護保険適用で入浴介助させていただきます。

車椅子でも入居できますか?

はい、大丈夫です。浴室もトイレも廊下も居室内も玄関も、建物内はすべて車椅子対応のバリアフリーです。

私の母は83歳[要介護⑤]、寝たきりで何もできません。ゴールドエイジに入居できますか?

当社のシステムをご理解して頂いた上でのご入居希望であれば、お断りしませんが[要介護⑤]レベルでは訪問介護であるゴールドエイジより施設介護を受けられる施設の方がいいと思います。 ただし、元気なご主人が同居であれば大丈夫と思います。

83歳の母は[要支援②]です。入居後は洗濯も掃除も自分でやるといってますが実際は無理です。どうしましょう。

いい方法があります。職員がお母様と手をつないで一緒に行います。これが結構、楽しくて好評です。 これも介護保険でできます。

私の父は80歳[要介護①]足が悪く歩行器を使っています。施設とゴールドエイジどちらがいいですか?

[要介護①]レベルならば施設は早すぎます。ゴールドエイジの方が適しています。

ゴールドエイジと介護施設とは何が違うのですか?

介護施設は介護されないと生活できない人が入所するところで、ゴールドエイジは職員の手助けを借りながら安心して住むところです。

介護について 介護について
ゴールドエイジでは介護してくれるのですか?

もちろんです。ゴールドエイジは「マンションでありながら介護も受けられる」という今までにない新しいタイプの 賃貸住宅です。

どんな介護をしてくれますか?

サービス担当責任者が居宅サービス計画書 に基づいて介護計画書を作成しお客様おひとりおひとりに合った介護サービスを提供いたします。 例えば、起床介助・排泄・入浴・掃除・洗濯・就寝介助など身辺全般に関わる援助を行います。

食事について 食事について
食事制限がありますが、対応してもらえますか?

カロリー制限、減塩食、糖尿食などの特別食やきざみ食・ミキサー 食・とろみ食など食事形態の対応など、お身体の状態に合わせてご提供しています。

緊急対応について 緊急対応について
急病になった時の対応は?

健康状態は細心の注意を払い24時間待機巡視時見守りをさせていただきます。介護スタッフが提携医の医師の指示に従い看護師が適切な処置を行います。対応 が難しい症状の場合や医師の指示があった場合など緊急の時は救急車の手配、ご家族 ケアマネへの連絡、付添いなど迅速に対応します。

退去について 退去について
寝たきりになった場合は退去する必要がありますか?

寝たきりになった場合でも、入院加療を必要としない限り介護させて いただきます。 ご不安のない看取り対応させていただきます。

見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問