笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

「入居者」に関するサ高住運営

サ高住運営 サ高住運営
  • 2014年01月19日

    【高齢者】84歳の母、ゴールドエイジに入居しました。

    昨年の12月22日に『認知の母』を、ゴールドエイジ・ラピーヌ中津川に入居させていただきました。中津川の専務や館長やケアマネ、ヘルパーさん達にこれからお世話になりますが、宜しくお願い申し上げます。今まで...
  • 2013年08月19日

    【高齢者】第3回『介護発表会』開催

    7月24日(水)PM2時から4時30分まで、文化会館を借りて『介護の事例』発表会をいたしました。地域のケアマネージャーさんや介護会社さんにご参加いただいて、社員の参加者も含めて80人程の発表会でした。...
  • 2013年05月19日

    【高齢者】団塊の世代、2025年の高齢者

    あーホント迷いますね。カッコ良く言いますと『社長』とは会社の10年先を考えている人のことです。ですからだいたいこの『2025年問題』の806万人の団塊の世代が全員75歳になった頃に、ゴールドエイジはど...
  • 2013年02月19日

    【高齢者】ゴールドエイジは少しずつ進歩していますね。

    毎日毎日が仕事に追われていますと、これでいいのか...。とふっと考えてしまいます。昨年1年間で私の正式な休みは『2日だけ』でしたから、働き続けた1年間でしたね。土日は医療介護や地主の土地活用のセミナー...
  • 2013年01月20日

    【高齢者】苦節8年、ゴールドエイジはやっと黒字です。

    2012年12月に、ゴールドエイジの松阪(三重県)と中津川(岐阜県)が新規オープンしました。工事中の西尾(愛知県)が2013年3月オープン。鈴鹿(三重県)で3ヶ所、その他愛知県でもゴールドエイジの着工...
  • 2012年02月19日

    【高齢者】医療法人様へ『一言、申し上げます...。』

    まず一言。在医総管の在宅診療は24時間365日で『体がもたない!!』はまず誤解です。ゴールドエイジの『サ高住』であれば、ナースもヘルパーも生活支援もすべて24時間、高齢者の健康を管理していますから、ド...
  • 2011年11月20日

    『サ高住』に未来はあるか...

    今年の11年2月8日に閣議決定され、10月20日から施行された『サービス付き高齢者向け住宅』『サ高住』制度が、日本の高齢化対策の主流となります。財源のない中で国交省は1割の建設補助金で年間300億円。...
  • 2011年08月20日

    成功事例紹介シリーズ『デイ付ゴールドエイジ』

    ゴールドエイジの高専賃(サービス付高齢者向け住宅)にはもともとデイサービス(通所介護)はありませんでした。しかし今現在、改装や増築をしてほとんど全棟にデイサービスを付けています。まあ改装費用で数千万円...
  • 2011年06月20日

    成功事例紹介シリーズ『ナースケアホーム』

    商標登録されていますので、この『ナースケアホーム』の名前はゴールドエイジグループでないと使用できません。すみません。運営の特徴は、夜間は看護師1名と介護士1名の2名体勢。入居者は医療行為の必要な高齢者...
  • 2011年05月20日

    『3・11』100年たっても日本はこの日を忘れない。

    仙台駅から山側に、車で15分の所に『ゴールドエイジ』が1棟ありました。約50人の入居者とヘルパーが20人いたのですが食料がない、ガソリンがないので、震災から5日目の3月15日に救援物資を持って社員4人...

« 前のページ

  • 1
  • 2

次のページ »

見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問