笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「未来を想像して検討する事の大切さ」

失敗しない不動産投資「未来を想像して検討する事の大切さ」のサムネイル画像

未来を想像して検討する事の大切さ

掲載日 : 2015年01月15日

今、このページを訪問してくださっている方は、少なくとも有料老人ホームかサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)へのご入居を検討しているご本人様か、ご家族様でしょうか?

有料老人ホームやサ高住に住むことを検討される事情は人さまざまです。「元気な間に、有料老人ホームやサ高住に入居して、子どもに世話をかけたくない」と、日々有料老人ホーム・サ高住めぐりをしている方もいらっしゃいます。身体に問題なく足腰も達者で、お友達が入居しているホームを見学する方、資料を取り寄せて比較検討しておられる方も。それができる間は入居しなくていいんじゃないか?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、本人はいたって真剣です。

実際にゴールドエイジに入居を検討している方で、病院から治療の段階は終わったので退院を迫られ、切羽詰ってホームめぐりをしているという方がいらっしゃいました。その方は周囲の環境や、サービスなどは二の次で「すぐ入れる部屋はないですか?」と、とにかく契約を急がれます。
片や、ご本人は異常行動をしている認識がなく、自宅で頑張る気満々の認知症のご家族さんからも問い合わせがありました。なんとか本人を説得しようと頑張っておられますが、ご本人は家族の焦りもどこ吹く風。「きれいなところね~。私はまだ元気だから大丈夫。」と、ご家族をヤキモキさせておられるケースもありました。

それぞれのケースから入居に至った場合、ご家族やご本人の有料老人ホームやサ高住に対するイメージ、求めるサービスは違うと思います。今の状況に合わせてホームを探し、選んでいるのです。しかし、入居時の身体状態がずっと続くという保障はありません。「元気だから介護は要らない」と思っていた方が次の日には、転倒や病気で身体に障害が出て車椅子生活や寝たきりになるかもしれません。持病が悪化して、透析やインシュリンなどの医療行為が必要になる場合もあります。

先のことばかり考えていても仕方ないのですが、今のことだけでなく、今後の可能性も頭の片隅においてホームを選んでみてはいかかでしょうか。何かご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「中小河原」のサムネイル画像
    イベント紹介

    中小河原

    ある雨上がりの午後、ご入居者さまと一緒に散歩へ...とその時、東の空に大きな虹が!「きれいだねー、こんなに大きな虹は初めて見た!」と皆さま大感動でした。ことわざ通り、翌日の甲府市は晴天でした。
  • 失敗しない不動産投資「フォーリア」のサムネイル画像
    イベント紹介

    フォーリア

    納涼会を実施しました。スイカ割りや的当て、職員によるかき氷早食い大会など笑いの絶えない時間となりました。
  • 失敗しない不動産投資「三条」のサムネイル画像
    イベント紹介

    三条

    「一局頼みます!」と腰をかけ、真剣な眼差しでお互いの顔を見ながら相手の手を読み合い、お声をかけるまで真剣勝負が続きます。毎回、最後は笑顔の握手で引き分けです。
  • 失敗しない不動産投資「エクセレント」のサムネイル画像
    イベント紹介

    エクセレント

    夏祭りを行いました。ヨーヨー釣りや輪投げでご入居者さまに楽しんでいただきました。チョコバナナやかき氷も「美味しい~!」と大変喜んでくださいました。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問