笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「未来を想像して検討する事の大切さ」

失敗しない不動産投資「未来を想像して検討する事の大切さ」のサムネイル画像

未来を想像して検討する事の大切さ

掲載日 : 2015年01月15日

今、このページを訪問してくださっている方は、少なくとも有料老人ホームかサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)へのご入居を検討しているご本人様か、ご家族様でしょうか?

有料老人ホームやサ高住に住むことを検討される事情は人さまざまです。「元気な間に、有料老人ホームやサ高住に入居して、子どもに世話をかけたくない」と、日々有料老人ホーム・サ高住めぐりをしている方もいらっしゃいます。身体に問題なく足腰も達者で、お友達が入居しているホームを見学する方、資料を取り寄せて比較検討しておられる方も。それができる間は入居しなくていいんじゃないか?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、本人はいたって真剣です。

実際にゴールドエイジに入居を検討している方で、病院から治療の段階は終わったので退院を迫られ、切羽詰ってホームめぐりをしているという方がいらっしゃいました。その方は周囲の環境や、サービスなどは二の次で「すぐ入れる部屋はないですか?」と、とにかく契約を急がれます。
片や、ご本人は異常行動をしている認識がなく、自宅で頑張る気満々の認知症のご家族さんからも問い合わせがありました。なんとか本人を説得しようと頑張っておられますが、ご本人は家族の焦りもどこ吹く風。「きれいなところね~。私はまだ元気だから大丈夫。」と、ご家族をヤキモキさせておられるケースもありました。

それぞれのケースから入居に至った場合、ご家族やご本人の有料老人ホームやサ高住に対するイメージ、求めるサービスは違うと思います。今の状況に合わせてホームを探し、選んでいるのです。しかし、入居時の身体状態がずっと続くという保障はありません。「元気だから介護は要らない」と思っていた方が次の日には、転倒や病気で身体に障害が出て車椅子生活や寝たきりになるかもしれません。持病が悪化して、透析やインシュリンなどの医療行為が必要になる場合もあります。

先のことばかり考えていても仕方ないのですが、今のことだけでなく、今後の可能性も頭の片隅においてホームを選んでみてはいかかでしょうか。何かご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「藤枝」のサムネイル画像
    イベント紹介

    藤枝

    運動会をしました。玉入れでは遠くの籠をめがけて、パン食い競争では歯形がつくほど大きなお口で。飴玉探しで粉だらけのスタッフにも、沢山笑って楽しい時間を過ごしていただきました。
  • 失敗しない不動産投資「花三千」のサムネイル画像
    イベント紹介

    花三千

    花三千で初めて、100歳を迎えられたご入居者さまがいらっしゃいます。皆でハンドベルを演奏し、大きなケーキとスペシャルバージョンの垂れ幕でお祝いをしました。しっかりとご挨拶されるお姿に感無量でした。これ...
  • 失敗しない不動産投資「下之宮ルピナス」のサムネイル画像
    イベント紹介

    下之宮ルピナス

    干し柿を作りました。ご入居者さまの懐かしみながらの手際の良さに驚きました。若い職員が渋柿を知らずに味見をして・・その表情に皆さま大爆笑でした。
  • 失敗しない不動産投資「エフ」のサムネイル画像
    イベント紹介

    エフ

    ちぎり絵と貼り絵の作成をしました。皆さま夢中になり、思いを込めて納得のいく作品に仕上げられました。これらの素敵な作品は館内に飾り、ご家族さまやご来訪者さまにも見て楽しんでいただいています。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問