笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「早く入居できる大切なポイント」

失敗しない不動産投資「早く入居できる大切なポイント」のサムネイル画像

早く入居できる大切なポイント

掲載日 : 2015年02月10日

有料老人ホームには3種類があります。

○常駐スタッフによる介護を受ける「介護専用型」
○要介護者と健常者を受け入れ、施設スタッフが介護する「混合型」
○外部の介護事業者による介護サービスを受ける「外部サービス型」

3種類あることからも、有料老人ホームへの入居を検討される方の状態が多様化していることがわかります。これまでの生活維持が困難になり一日も早く入居できるところをお探しの方、入院している病院から退院を迫られ退院先をすぐに見つけなくてはならない方など、様々な人が有料老人ホームの扉を叩きます。

しかし、沢山の施設の中から、ご自分に合った施設を短期間で見つけ、生活の場を移動することはとても大変です。さらに、そこが『住まい』になるのですから、「どのようなサービスが受けられるのか」「どのような人が入居しているのか」「最期までいることは出来るのか」「ひと月の費用は...」と、様々な不安、期待が入り混じります。猶予なく早く入居できるところを検討する方にとっては、それらの情報を集めることだけでも大変なことです。

まず介護サービスを必要とする方は、担当のケアマネージャーや市の担当部署へ行き、入居を希望する地域にある有料老人ホームを紹介してもらいましょう。インターネット等で入居費用、サービス型など概要をチェックした上で、気になる施設を見学に行くと良いでしょう。そこで実際働く職員の表情、言葉遣い、建物の状況、食事などを見てみましょう。

いくつかの施設の中から候補が挙がれば、空き状況を確認し、ご自身の希望する生活を施設担当者と相談しましょう。そこでは「何ができて」「何ができないのか」「できないところはどのような形で補うのか」。それらを早く形にすることが早く入居できるかどうかのポイントとなります。

以上は、有料老人ホームだけではなく、サービス付き高齢者向け住宅への入居を検討される際にも大切なポイントです。

ゴールドエイジは、高齢者の安全な住まいと、生きがいのある生活をご提案する高齢者住宅です。一日も早く安心な生活を...とご検討中の方、早く入居できる施設をお探しの方。ぜひゴールドエイジへお問い合わせください。

常駐スタッフが介護する「介護専用型」、要介護者と健常者を受け入れて主に施設内のスタッフが介護する「混合型」、外部事業者による介護サービスを利用する「外部サービス利用型」の3種類があり、介護サービス費は微妙に異なります。

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「中小河原」のサムネイル画像
    イベント紹介

    中小河原

    ある雨上がりの午後、ご入居者さまと一緒に散歩へ...とその時、東の空に大きな虹が!「きれいだねー、こんなに大きな虹は初めて見た!」と皆さま大感動でした。ことわざ通り、翌日の甲府市は晴天でした。
  • 失敗しない不動産投資「フォーリア」のサムネイル画像
    イベント紹介

    フォーリア

    納涼会を実施しました。スイカ割りや的当て、職員によるかき氷早食い大会など笑いの絶えない時間となりました。
  • 失敗しない不動産投資「三条」のサムネイル画像
    イベント紹介

    三条

    「一局頼みます!」と腰をかけ、真剣な眼差しでお互いの顔を見ながら相手の手を読み合い、お声をかけるまで真剣勝負が続きます。毎回、最後は笑顔の握手で引き分けです。
  • 失敗しない不動産投資「エクセレント」のサムネイル画像
    イベント紹介

    エクセレント

    夏祭りを行いました。ヨーヨー釣りや輪投げでご入居者さまに楽しんでいただきました。チョコバナナやかき氷も「美味しい~!」と大変喜んでくださいました。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問