笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「集団生活型介護としてのグループホーム」

失敗しない不動産投資「集団生活型介護としてのグループホーム」のサムネイル画像

集団生活型介護としてのグループホーム

掲載日 : 2015年02月19日

グループホームは、集団生活型介護とも言われます。グループホームでは、認知症など、介護が必要となる高齢者や障害者が、より家庭に近い環境の中において集団生活することで日常生活からの刺激を受け、認知症の緩和や進行を遅らせる試みをしています。

一般の介護付有料老人ホームとは異なり、介護サービスを一方的に受けるのではなく、入居者の状況にあわせて5~9人のグループ内で、家事などの役割をそれぞれが分担しながら、施設スタッフと共に自立した共同生活を営みます。

集団生活を送る事で周りからの刺激を、家事など役割をそれぞれ分担することで日々のやりがい・生きがいを得る事が出来ます。これが認知症の緩和や進行を遅らせます。
また、地域の催しなどにも積極的に参加したり、周辺住民との交流を行ったり、社会とのつながりを保ちつつ、日々の生活そのものをリハビリの場として活用しています。

認知症で周りの目が気になり、外出を避けてしまうこと、閉じ篭りがちになってしまうことで、さらなる認知の進行をしてしまわないようにグループホームでの集団生活を選択することを考えてみてはいかがでしょうか。詳しくはゴールドエイジへお問い合わせください。

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「中小河原」のサムネイル画像
    イベント紹介

    中小河原

    ある雨上がりの午後、ご入居者さまと一緒に散歩へ...とその時、東の空に大きな虹が!「きれいだねー、こんなに大きな虹は初めて見た!」と皆さま大感動でした。ことわざ通り、翌日の甲府市は晴天でした。
  • 失敗しない不動産投資「フォーリア」のサムネイル画像
    イベント紹介

    フォーリア

    納涼会を実施しました。スイカ割りや的当て、職員によるかき氷早食い大会など笑いの絶えない時間となりました。
  • 失敗しない不動産投資「三条」のサムネイル画像
    イベント紹介

    三条

    「一局頼みます!」と腰をかけ、真剣な眼差しでお互いの顔を見ながら相手の手を読み合い、お声をかけるまで真剣勝負が続きます。毎回、最後は笑顔の握手で引き分けです。
  • 失敗しない不動産投資「エクセレント」のサムネイル画像
    イベント紹介

    エクセレント

    夏祭りを行いました。ヨーヨー釣りや輪投げでご入居者さまに楽しんでいただきました。チョコバナナやかき氷も「美味しい~!」と大変喜んでくださいました。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問