笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「サービス付き高齢者向け住宅のおける褥瘡」

失敗しない不動産投資「サービス付き高齢者向け住宅のおける褥瘡」のサムネイル画像

サービス付き高齢者向け住宅のおける褥瘡

掲載日 : 2015年02月05日

今回は褥瘡ケアのお話です。ゴールドエイジの『サービス付き高齢者向け住宅』(サ高住)では、3年以上の長期にわたり、医師、介護、看護、理学療法士の各専門職が情報を共有して連携し、褥瘡に取り組み続けています。

ゴールドエイジのサービス付き高齢者向け住宅にはデイサービスが併設されています。このデイサービス事業所では訪問介護サービスが行われています。しかし、一人のご入居者様への関わりは、これだけでは不足しています。医療に関わるような状態変化があれば対応できません。疾病によって頻度は異なりますが、適時医師、看護師による医療対応が必要になりますが、ゴールドエイジのサービス付き高齢者向け住宅では24時間入居者様に関わることで気付くことがあり、予測出来ることです。全身状態、皮膚の状態の変化を早期に発見し、新たにできる褥瘡を予測することで、悪化を予防できます。

ゴールドエイジの介護士は医療への知識、また組織として地域の医師と関わることで入居者様の生活を改善しています。地域との関わりを大切にし、必要とされる役割を尊重し合い、専門職がそれぞれの目線からの対応を指示、提案します。ゴールドエイジでは、それらをまとめ、率先し、電波塔のような役目をすることで、ご入居者様、ご家族の笑顔のために取り組むことができました。

ゴールドエイジのサービス付き高齢者向け住宅では、情報共有の大切さを全員で学ぶことができました。褥瘡ケアについて、詳しくはゴールドエイジまでお問い合わせください

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「藤枝」のサムネイル画像
    イベント紹介

    藤枝

    藤の花見に出かけました。甘~い香りがいっぱいに広がり、皆さまの笑顔もとても素敵でした。「とっても良い思い出になったよ!」と喜んでくださいました。
  • 失敗しない不動産投資「稲沢」のサムネイル画像
    イベント紹介

    稲沢

    ソーセージ、チーズ、味付き卵の燻製作りにチャレンジしました。モクモクと上がる煙を楽しまれ、独特の風味に舌鼓を打っていらっしゃいました。次回はご要望のいぶりがっこチャレンジしたいと思います!
  • 失敗しない不動産投資「下之宮ルピナス」のサムネイル画像
    イベント紹介

    下之宮ルピナス

    3周年を祝って「まんまる座」の皆さまが来てくれました。尺八に合わせて歌い、民謡の歌あり踊りあり、太鼓も加わり迫力満点でした。獅子舞の演武もあり、良いことがありますようにとご入居者さま一人ずつの頭を噛ん...
  • 失敗しない不動産投資「白子」のサムネイル画像
    イベント紹介

    白子

    近所の公園にお菓子を持ってお散歩に行きました。天気もとてもよくぽかぽか陽気の中で色んなお話をしてくださいました。せわしない日常の中でのこの時間が好きと言って下さり、心もあたたまる時間となりました。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問