笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「通所介護での経管栄養」

失敗しない不動産投資「通所介護での経管栄養」のサムネイル画像

通所介護での経管栄養

掲載日 : 2014年11月12日

経管栄養の方が通所介護に出かけることは、在宅で介護を受けるだけではなく、外出の機会を得てQOLの向上や、ご家族の介護負担軽減となっているのでは無いでしょうか。

しかし、通所介護事業所によっては、「経管栄養などの『医療行為』と呼ばれる事を実施していない」と明記している所から「相談に応じる」または「積極的に受け入れる」と明記している所まであります。
さて、
通所介護での『医療行為』は認められているのでしょうか。

通所介護の目的は、「日常生活状の世話」で、そこで行われる看護処置等(経管栄養、吸引、褥瘡の処置等)は、「通所サービスを行う上で必然的に生じる『診療補助行為』とされています。通所介護サービスを行う上で必然的に生じる診療補助行為については主治医の指示を得る必要があり、介護サービス計画に位置付ける際、介護支援専門員は居宅療養管理指導や情報提供料により情報を得ることができ、サービス提供(通所介護)事業所に伝えることが必要です。

通所介護の定義は、介護保険法第7条第11項において、「入浴および食事の提供(これらに伴う介護を含む)その他の日常生活上の世話であって、厚生省令で定めるもの並びに機能訓練を行うこと」と規定されています。ですから、経管栄養の方も、経口摂取に向けての機能訓練を目的とし、経管栄養は、栄養補助において必要な行為であれば「必然的に行わなければならない行為」として医師の指示の元に行われるものとなります。

経管栄養の利用者さんが、医療行為を中心メニューとして通所介護を利用する事は難しいですが、様々な在宅サービスと組み合わせ、通所介護を利用出来れば、外出の機会や家族の介護負担の軽減、社会性を保ち、QOLの向上、生活の幅が広がるのではないでしょうか。

詳しくはゴールドエイジへお問い合わせください。



※QOL=Quality of Life、人間らしく満足して生活しているか

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「藤枝」のサムネイル画像
    イベント紹介

    藤枝

    運動会をしました。玉入れでは遠くの籠をめがけて、パン食い競争では歯形がつくほど大きなお口で。飴玉探しで粉だらけのスタッフにも、沢山笑って楽しい時間を過ごしていただきました。
  • 失敗しない不動産投資「花三千」のサムネイル画像
    イベント紹介

    花三千

    花三千で初めて、100歳を迎えられたご入居者さまがいらっしゃいます。皆でハンドベルを演奏し、大きなケーキとスペシャルバージョンの垂れ幕でお祝いをしました。しっかりとご挨拶されるお姿に感無量でした。これ...
  • 失敗しない不動産投資「下之宮ルピナス」のサムネイル画像
    イベント紹介

    下之宮ルピナス

    干し柿を作りました。ご入居者さまの懐かしみながらの手際の良さに驚きました。若い職員が渋柿を知らずに味見をして・・その表情に皆さま大爆笑でした。
  • 失敗しない不動産投資「エフ」のサムネイル画像
    イベント紹介

    エフ

    ちぎり絵と貼り絵の作成をしました。皆さま夢中になり、思いを込めて納得のいく作品に仕上げられました。これらの素敵な作品は館内に飾り、ご家族さまやご来訪者さまにも見て楽しんでいただいています。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問