笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「ホームヘルパーによる安心介護サービス」

失敗しない不動産投資「ホームヘルパーによる安心介護サービス」のサムネイル画像

ホームヘルパーによる安心介護サービス

掲載日 : 2014年12月12日

ホームヘルパーとは、心身に障害がある方や高齢者等の家庭を訪問して、家事援助や介護をする人の事です。訪問介護員ともいいます。寝たきりになった場合でも、障害を持って介護が必要になった場合でも、ホームヘルパーが訪問する事で、「住み慣れた自宅で生活を続けたい」という願を叶え、安心して暮らす事が出来ます。

介護保険法において、訪問介護業務に従事する事が出来るのは、①介護福祉士 ②法令で定める者 が行う事とされています。平成25年4月より、ヘルパー二級の講習は廃止され、介護初任者研修となりました。したがって、②でいう「法令で定める者」とは、現在は介護初任者研修修了者となります。

訪問介護サービスを利用するには、まず、介護保険制度の要介護認定で、要支援1、要支援2、要介護1〜5の方が対象となります。そして、担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)に相談すると、「居宅サービス計画書(ケアプラン)」に訪問介護サービスが盛り込まれ、ホームヘルパーが支援にあたります。計画書に沿ったサービス内容で、訪問日時が決まっているため、信頼関係も築きやすく、安心して介護を受ける事が出来ます。

また、在宅高齢者の夜間における生活の不安を解消するために、夜間対応の訪問介護を行う事業所もあり、24時間、安心して自宅での生活ができるようになってきました。この場合は、対応オペレーターはコールにて利用者の状況を確認し、ホームヘルパーの出動の必要性を判断します。その上で、ホームヘルパーに排泄の介助、水分補給、安否の確認等、適切な介護指示を行います。夜間対応のオペレーターは、看護師、社会福祉士、介護支援専門員、介護福祉士などの有資格者が担当しているため、安心です。

ホームヘルパーが訪問して介護を行う事で、介護を受ける利用者だけでなく、一緒に暮らす家族にとっても安心感と、気持ちにゆとりができ、より良い家族関係を援助する事にもなります。実際、家族に気持ちの余裕が出来る事で、お互いが優しく穏やかに会話が出来るようになった、プロのホームヘルパーがするおむつ交換を見て家族の介護力も上がった、などの声も聞かれます。

介護保険サービスである訪問介護は、ケアプランに基づき、計画的なサービスで、いつでも何でも、とは行きませんが、利用者の身体状況、生活状況に合わせ、プロのホームヘルパーが専門的な援助を行う安心な在宅サービスです。詳しくはゴールドエイジへお問い合わせください

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「藤枝」のサムネイル画像
    イベント紹介

    藤枝

    藤の花見に出かけました。甘~い香りがいっぱいに広がり、皆さまの笑顔もとても素敵でした。「とっても良い思い出になったよ!」と喜んでくださいました。
  • 失敗しない不動産投資「稲沢」のサムネイル画像
    イベント紹介

    稲沢

    ソーセージ、チーズ、味付き卵の燻製作りにチャレンジしました。モクモクと上がる煙を楽しまれ、独特の風味に舌鼓を打っていらっしゃいました。次回はご要望のいぶりがっこチャレンジしたいと思います!
  • 失敗しない不動産投資「下之宮ルピナス」のサムネイル画像
    イベント紹介

    下之宮ルピナス

    3周年を祝って「まんまる座」の皆さまが来てくれました。尺八に合わせて歌い、民謡の歌あり踊りあり、太鼓も加わり迫力満点でした。獅子舞の演武もあり、良いことがありますようにとご入居者さま一人ずつの頭を噛ん...
  • 失敗しない不動産投資「白子」のサムネイル画像
    イベント紹介

    白子

    近所の公園にお菓子を持ってお散歩に行きました。天気もとてもよくぽかぽか陽気の中で色んなお話をしてくださいました。せわしない日常の中でのこの時間が好きと言って下さり、心もあたたまる時間となりました。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問