笑顔あふれる介護なら ゴールドエイジ株式会社

サ高住コラム「デイサービスをうまく利用するには」

失敗しない不動産投資「デイサービスをうまく利用するには」のサムネイル画像

デイサービスをうまく利用するには

掲載日 : 2015年12月01日

デイサービスは、介護保険法の施行(2000年)と共に利用者が年々増え続けております。
そこで、このデイサービスの上手な利用方法について、述べていきたいと思います。

通所介護と呼ばれているデイサービスは、介護を必要とする在宅の高齢者のために、日常生活の援助や動作訓練、それに介護指導等を行う福祉サービスです。高齢者の方は、年々体の自由が利かなくなってくるのでどうしても自宅に引き籠もりがちになってしまいます。

そうすると、筋力が弱まってきてちょっとした段差で転倒したり、寝たきりになったりと、刺激が少ない生活のために、認知症等になる事もあります。なので、介護の初期段階からデイサービスを利用することで、社会との関わりを持つことで、認知症の予防となります。また、介護する方達の負担軽減に役に立ちます。子供の世話になりたくない方は、早めの利用をお勧めいたします。

デイサービスのサービス内容は、自宅からの送迎を含めて食事や入浴、趣味の活動やレクリエーションなど様々なサービスがあります。利用にあたっては、施設を見学して、サービスの内容などを良く確認してから利用してみましょう。体験利用もしてみると良いでしょう。

この時に一番大切なことですが、施設の規模や外観等で判断しないで、利用者を良く理解し、尊重してくれる介護施設を選ぶ事です。不明な点は必ず質問しましょう。利用者側の要望もしっかりと伝えておく事も良いです。施設職員との連携が密に取れる施設であれば、状況の変化も速やかに対応出来ます。

デイサービスを長く利用する為には、介護施設のサービスの充実も必要ですが、それ以上に利用者が施設の中で、生きがいや自分の役割等を見出せる事がとても大切です。最近では、マージャンや園芸、ダンスなどいろいろなサービスが有るようです。

ところで、デイサービスを拒否する方で多いことですが、「人に迷惑を掛けたくない」「(施設の人あるいは高齢者と)自分は違う」といった思いやプライドです。これには、社会から取り残されていると言う疎外感や、自分が必要とされていないという寂しさが根底にはあるのではないでしょうか。
すぐに手助けをするのではなく、出来る事は自分でするなど、利用者さんの自立をしっかりと考えているデイサービスを利用することが大切です。

OTHERその他のコラム

  • 失敗しない不動産投資「藤枝」のサムネイル画像
    イベント紹介

    藤枝

    運動会をしました。玉入れでは遠くの籠をめがけて、パン食い競争では歯形がつくほど大きなお口で。飴玉探しで粉だらけのスタッフにも、沢山笑って楽しい時間を過ごしていただきました。
  • 失敗しない不動産投資「花三千」のサムネイル画像
    イベント紹介

    花三千

    花三千で初めて、100歳を迎えられたご入居者さまがいらっしゃいます。皆でハンドベルを演奏し、大きなケーキとスペシャルバージョンの垂れ幕でお祝いをしました。しっかりとご挨拶されるお姿に感無量でした。これ...
  • 失敗しない不動産投資「下之宮ルピナス」のサムネイル画像
    イベント紹介

    下之宮ルピナス

    干し柿を作りました。ご入居者さまの懐かしみながらの手際の良さに驚きました。若い職員が渋柿を知らずに味見をして・・その表情に皆さま大爆笑でした。
  • 失敗しない不動産投資「エフ」のサムネイル画像
    イベント紹介

    エフ

    ちぎり絵と貼り絵の作成をしました。皆さま夢中になり、思いを込めて納得のいく作品に仕上げられました。これらの素敵な作品は館内に飾り、ご家族さまやご来訪者さまにも見て楽しんでいただいています。
見学・ご入居のお申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ
  • よくある質問